はたちにはなった

根暗なオタクのラプソディ

なんだかんだ

ミリという名前が素敵だなと思います。

 

こどもが産まれたら「むぎ」か「なぎ」とつけたいのです。どちらの性でもわりに違和感がない感じ。

 

ん〜「ミリ」はどうなんだろうな〜と考えてみたり。そもそも「ミリ」って手塚治虫の作品の中に出てきてたな〜とか思ったり。いやいや結婚欲のない人間がこどものことを考えるのってどうなんだろ〜とか。

 

考えても仕方ないことって多分たくさんあるんだろうな。でも、どうでもいいこと考える時間も大切だと思う。

 

まあいいや。とりあえず「ミリ」が出てくる手塚作品読もう。BGMに藤井隆の「ナンダカンダ」でも流して。ふう。